« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

最低賃金大幅アップを

国内課題で一番に取り組んで欲しいことは景気回復35%(7月29日)毎日新聞。
愛知県の最低賃金は758円です。
国内平均は749円annoy

年収200万円以下の働く貧困層が1000万人を超える原因がここにあります。
最低賃金引き上げによる影響が大きい中小企業を支援する抜本的な対策を取りつつ、すみやかに時給1000円にすることを、日本共産党は求めています。
厚労省の最低賃金にかかわる今年度の中小企業支援予算は26.5億円。
アメリカは減税を中心に5年間で8800億円。
フランスは社会保険料の使用者負担軽減として2兆2800億円の支援を行っていますflair

「われわれは、正直な1日の労働には正直な賃金で報いるとき、われわれの経済がさらに強くなることを知っている」(オバマ大統領・一般教書演説)。
実際にアメリカでは1000社の社長と重役が「最低賃金の引き上げはビジネスにとっても地域社会にとっても利益となる」sun
「消費者の購買力を高め、労働力の移動を減らし、生産性を高め、製品の品質を高め、満足度を高め、会社の利益を高める」と支持の声明に署名しています。
最低賃金の引き上げは、内部留保の一部を賃上げや非正規労働者の正規雇用化にあてることと合わせ、喫緊の政治課題ですhappy01

日本共産党創立91周年記念講演会

自民党の「新綱領」の制定は2010年1月。
それまでの2回の綱領との大きな違いは「保守主義」を全面的にかかげたことです。
初めて「保守主義をめざす政党」という位置づけを与えましたflair

これをもとに同党の国家戦略本部が「日本再興 自民党の中長期政策体系」をまとめました。
「わが党の政策の基本は新綱領に示す通り、社会の基本は“自助”であり、経済活動の主体は企業、個人である」。
教科書について「相変わらず自虐的な歴史観、自衛隊違憲、外国人参政権推進などが強調されている教科書が多く、新・教育基本法は骨抜きにされている」。
こうした流れのうえに、2012年4月に自民党の「憲法改正草案」が作られましたannoy

「もはや二大政党といわれた時代は過ぎ去ったと見ざるを得ない」。
選挙後、都内で開かれた「参院選を総括する」というテーマの会合では、こんな発言も飛び出しましたshine
「自共対決」の構図は続きます。
そして真理と正義は必ず国民の多数派となりますsun

8月10日(土)午後2時から日本共産党創立91周年の記念講演会が開かれます。
労働会館東館ホールでも上映します。ぜひ誘い合ってお越しください。

院内交渉会派

参院選で、ご支持いただいたみなさん、猛暑の中奮闘されたみなさん、本当にありがとうございましたsun
比例代表選挙で515万票を獲得し、「5議席絶対確保」の目標を達成。
選挙区でも、東京、大阪、京都で議席を獲得し、非改選と合わせ11議席となりましたheart04

参議院では、所属議員10人以上の会派に議院運営委員が割り当てられ、院内交渉会派と呼ばれていますflair
常任委員長、委員(常任、特別、調査会等)、理事、本会議の発言時間、控室等は、所属議員数に応じた比例配分により会派に割り当てられます。
中でも議院運営委員の割当ては、議院の運営についての協議に参加できる資格となる点で会派にとっては重要な意味を持ちます(参議院ホームページ)shine

井上哲士議員は次のように発言。
「1期目の途中で国対委員長になった9年ですが、ずっと1桁だったんです。1桁の状況をなんとかしたいとずっと思っていました」sign01
「今回議案提案権を獲得しまして、単独でも法案を提出できる。参院における党の発言力が格段に上がり、その点で責任も増したと思っています」happy01

選挙区でもとむらさんの議席が及ばなかったことは残念で悔しい結果です。
しかし、党の自力という点では東京、大阪、京都にはるかに及ばないことも事実です。
青年学生分野で綱領や古典を学ぶ気風を強め、党員と同盟員の拡大と活動内容アップという点でも、ご一緒に新しい地歩を切り拓いていきましょう。

選択肢に

有権者の模索と探求を目の当たりにするできごとがありました。
青年後援会での街頭宣伝のときのことです。
彼は「ビラは1種だけか。あるやつ全部くれ」と言ってきました。
「今日はたくさん人が宣伝しているが、これから志位さんが来るのか」と。
市田書記局長が来ることを告げると、「それなら聴いていく。まだ少し時間があるから共産党のビラを予習するよ」。

「いつも共産党を支持してくれているのですか」と聞くと「そうじゃない。自民も民主もあまりに情けない。第三極も自民と同じだ」。
「今回は共産党を選択肢に入れてくるるのですか」と聞くと
「ああ、今回は初めて選択肢に入っている。経済でも雇用でも憲法でも。だが、いざ共産党となると、やはり少し抵抗がある。それを自分でもはっきりさせてみたい」。
白いTシャツ姿の有権者は、その場でビラに見入り、しばらくメガホンからの訴えに、時折うなづきながら聞いてくれました。

渡されたバトン

「渡されたバトン」を引き継いでいくためには、「さよなら原発」を選択するしかないとだけ書いておきましょう。
「日本の青空Ⅲ」のことです。
この映画は住民投票で全国で初めて「原発建設NO!」を選択した新潟県巻町(現新潟市)を舞台にしています。

こう発言しているのは五十嵐仁・法政大学教授。
同氏は先週のブログで週刊誌や世論調査を引用して述べました。
「これらは共産党が政権批判の確かな受け皿として急浮上してきていることを示しています。その勢いで、テレビ朝日(ANN)系の調査で示された結果が参院選で現実のものとなることを願っています」
「自民党との政策的な対決や安倍政権に対する批判ということでいえば、最も明確な受け皿が共産党であることははっきりしています」。

原発の新基準が8日に施行させ、5原発10基について、再稼働の前提となる新基準の適合審査を原子力規制委員会に申請しました。

再稼働に躍起となる「原子力ムラ」。それを許す政権と与党への厳しい審判こそ求められています。

若者の 願いを託す 共産党

七夕宣伝、にぎやかに大成功note
昨日の七夕宣伝は、青年は45名が参加。heart04浴衣で華やかになりましたheart04
264人の方から、短冊に願いを書いてもらい、笹を彩っていただきました。
メガホンを使って元気に訴えました。
シールボード対話では、「自民、民主、みんな、と投票してきたが、ことごとく裏切られ、生活が良くならない。今度は、日本共産党に投票する」「ブラック企業で長時間労働をさせられ、体を壊した。今は仕事をやる意欲がわかず、ニートです。日本共産党には本当にがんばってもらいたい」「学費が高すぎて、バイトをしているけれども親に申し訳ない気持ちになってしまう」など、切実な声が寄せられました。
sun街頭演説に、ご両親を誘って参加sun
ある青年は、ご両親に「志位さんが演説に来るから参加しないか」と気軽に声をかけたところ、「ぜひ、生で聞いてみたい」と快諾、初参加。この青年のお父さんは、従業員数約300名ほどの企業の役員で、これまで選挙のときは、自分の管轄する部署の社員へ、自民党へ投票するようにと言っていました。しかし、3年前からこの青年の訴えもあり、「日本共産党は良いことを言っている」「筋が通っている」といって、地方選挙も含めて日本共産党に投票していました。志位さんの演説の前、栄で買い物をしていると、維新の会が宣伝をしていました。東京から来ていた石原氏の応援演説には、「何をいっているのか、さっぱり分からなかった」「すごい野次がとんでいたよ」と話されていました。お母さんは、自分の友だちに「日本共産党に投票するように訴えてみるわ」と演説後、言ってくれています。
昨日の、志位in名古屋駅西口は、4,500名の参加で大賑わい。日本共産党への国民の期待が感じられました。impact
身近な人への対話を広げよーgood
来週土日は、集まれ~。
★7月13日(土)15:30~19:00栄交差点
  17:30~市田さんの演説をはさんで、ロングラン宣伝
★7月14日(日)16:00~18:00大須万松寺集合→栄
  青年とのぶちゃんの大パレード!!

青年の奮闘ひろがる!

sun今日の名古屋は暑かったですね~sad
telephonetelephonetelephone
名古屋市東部のメンバーは、ミーティング後に自分の結びつきへの電話がけに取り組みました。みんなで励ましあって行動しました。
学生Sさんは、4人に電話し3人と対話になりました。
去年の12月に対話した友人に電話すると、「まだ投票先決めていない」と言われました。
それから60分、「今回の選挙の対決構図は自共対決」だということや、被災地支援で頑張っていることなどを丁寧に語りました。
すると「前向きに共産党考えてみる」と返事が帰ってきました。他の2人も前向きに検討してくれることになりました。
Sさんは「前に一度訴えた友人でも、投票先が決まっていなかった。前に話したことがあるからと言って、自動的に共産党にいれてくれることなんてないんだと痛感した」と話しています。
househousehouse
東三河のメンバーは、昨年以上に、対話の視野を広げてがんばっています。
消防団のなかで対話になったある人は、「景気が良くなったとかマスコミが言っても、アベノミクスの恩恵は、中小企業に勤務する自分には感じられない」と期待を表明してくれました。
ご近所の店などとも気軽に対話を始めています。
昔から通う駄菓子屋のおじさんが「子どもたちから税金は取れない。10%になったら、店を閉めるしかない」と支持してくれました。そのおじさんは「子どもたちが、交流を通して社会性を学び、楽しくいれる場所を奪われたくない」とも表明してくれました。

自共対決で政治の転換を

「自民が恐れる調査・追及能力」

「共産党の10議席は民主党や第3極など“政権と戦わない野党”の数十議席とは“破壊力”が違う」(「週刊ポスト」)

゜゜・*:.。

日本の歴史を画する政治戦が火蓋を切りました。
有権者にとって最も問われるのは、どの政党・候補が伸びれば政治が変わるかということです。
★☆★

今日の愛知での第一声。
井上哲士(比例候補)は、8代の総理との12年間の論戦を踏まえ、被曝二世としての政治家の原点に立ち返りながら、経済、原発、憲法問題などで訴えました。
「古い自民党政治の焼き直しではなく、新しい賃上げ政治を」などと、日本共産党が命を粗末にする政治と対決し、どの問題でも抜本的提案をしていることを示しました。
゜・*:.。
もとむら伸子(選挙区候補)は「学費が高くてまともに食事ができない」学生の声。
「この子たちを戦場に送り出したくない」と言う小さい子ども3人の母親など、有権者のナマの声を次々と紹介。
トヨタがこの1年で溜め込んだ8300億円の内部留保の3.4%で1万円の賃上げが可能になることなど、具体的提案を示しました。
★☆★
私たちが、勇気を出して、日本共産党の議席の青年にとっての値打ちを語り広げていきましょう。

☆民青同盟員と日本共産党綱領を学習☆

民青同盟は、日本共産党を相談相手に青年の願いの実現を目指す団体ですflair昨日は、民青同盟の活動のひとつである日本共産党の綱領を学ぶ活動を行いました。F大学のYさんと民青同盟との出会いは、東日本大震災のボランティア活動です。Yくんは、民青同盟が震災ボランティアを募ると、自分から「参加したい」と応募。民青同盟の活動に魅力を感じ、被災地のボランティア先で民青同盟に入りましたshineshine

日本共産党の綱領では、「反動政治家や特権官僚と一部大企業との腐敗した癒着・結合がある」と、青年の目線で政治が行われない原因を指摘していますgood

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

Yさん:「仕送りは8万円、そのうち、4万円は家賃なので、バイトをしているが、生活が苦しい」「学費ってなんでこんなに高いのかな?」

かえる君:「さっき話した、日本社会のおおもとにある『アメリカ言いなり、大企業・大資産家言いなり』の政治とYさんの言った高学費の問題にはどういう関係があるのか考えてみよう」

Yさん:「う~ん・・・」「大企業は一部のエリートしか必要ないと思ってるからなのかな?」

かえる君:「そうだよね」「それに企業(特に大企業)たちは多く税金を払っているのだから自分たちの思うような政治をしてほしいと思っているんだよね」

Yさん:「なるほど!」

かえる君:「ここで重要なのは、日本共産党は大企業・大資産家から一切、お金をもらわずに『国民が第一』の姿勢で活動をしていることだよ」

Yさん:「大企業や資産家からお金をもらわずに活動するのは大変だよね?」

かえる君:「お金のしがらみをつくってしまえば、『国民が第一』の政治ができない。だからこのことは本当に大切にしているところなんだよね」

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪

やりとりの一部を紹介しました。丁寧に日本共産党の全体像を伝えれば、必ず、共感してもらえます。明日は参議院選挙の公示日、21日は投票日です。つながりを生かして大奮闘しましょうsign03

TPPへの参加が脱原発の障害に!?

この間、大学生と対話をしていると、「原発いらないよね~!」という話になることが多くあります。「原発は危ないし、要らない」「でも、急になくすことはできないんじゃない?」という反応も一方であることは確かです。

こちらが、「去年は原発がなくても電力供給が一番不足する夏を越えることができたんですよ」と話すと、「じゃあ、なくても良いじゃん!!」と反応が返ってきます。また、「原発を海外に輸出してるんですよ」と話すと「え!こわ~い」との反応ですflairflair

 

さて、見出しの『TPPへの参加が脱原発の障害に!?』ということですが、これは、TPP参加交渉の中で、アメリカが強く迫っているISD条項が関係しています。この、ISD条項とは、どういう制度かというと、進出企業が相手国政府の政策によって損害を被ったと判断すれば、国際機関に訴えて、損害賠償を請求でき、その国の法律や制度の効力を失わせることを可能にしますcoldsweats02coldsweats02つまり、もし日本国政府が原発即時廃炉を決めたとしても、TPPに参加し、ISD条項を受入れていたなら、アメリカの企業に訴えられ、損害賠償をしなければいけないことになりかねませんannoyそもそも、日本の原発は、アメリカの技術でつくられたものですsign03

 

こんなことが許されて良いのでしょうか?日本のえらい人たちは、日本の利益、人命よりも、アメリカに国を売り渡すことに必死なのですpunchpunchpunch

学生との対話の中で・・・

先週の金曜日、中部大学と名古屋芸術大学へ宣伝・対話活動に行きました。名古屋芸術大学での宣伝・対話活動では、『原発再稼動反対!憲法改定反対!給与を上げて!』と反応がありましたannoyannoy

宣伝では、日本共産党のチラシの配布(かえるネットの名刺チラシの配布)・シールボードでの対話・ハンドマイクでの音出しを行っています。公示まで、3日。かえるネットでは、全力で青年(特に大学生)に支持を訴えていきますup

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

学生Aさん:「バイト先の給与が低い。今、就職活動をやっているけど、ブラック企業という言葉を聞くと先が心配です。」

私:「今、若者の2人に1人が非正規雇用。日本共産党の国会議員の質問に麻生財務大臣が『大企業には賃金を上げる条件がある』と答えて、安倍首相も財界に『給与を上げるように』とお願いに行かせたんですよ。日本共産党は現実政治を動かしています」

学生Aさん:「それはすごいですね。選挙で日本共産党に頑張ってもらいたい」

学生Bさん:「戦争はいやです。憲法9条は大切だと思っています。」

私:「そうですよね。自民党の改憲草案をみると、『基本的人権』が侵される内容になっています。」

学生Bさん:「そうなんですね。選挙は今まで行ったことがなかったけど、今回は行かなくては!」

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

学生は現実社会に問題意識を持っていることが大いにわかる宣伝・対話活動となりました。皆さんも積極的に身近な人に声かけをしていきましょうsign03

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ