カテゴリー「原発」の14件の記事

原発の売り込み、許せない!!

安倍首相、東ヨーロッパにも原発売り込み・・・許せませんangrypout

 

★ ★ ★ ★ ★

 欧州を歴訪中の安倍首相は16日午後(日本時間同日夜)、ワルシャワ市内でポーランド、チェコ、ハンガリー、スロバキアの東欧4カ国と会談し、原子力分野での協力などを盛り込んだ共同声明を発表しました。5月の中東歴訪や日印首脳会談に続く、安倍政権の原発売り込み外交です。

 共同声明では、原子力などのエネルギー分野で「相互の協力を深化させていく」と表明。さらに「日本は東京電力福島第1原発事故から得られた知見と教訓を共有することにより、世界規模で原子力安全強化することに貢献すると自らの責務を再認識した」としています。

 “原発事故を経験したからこそ、原発を輸出する”という白を黒といいくるめる理論です。

 自然エネルギーへの転換が続く西欧とちがい、原発増設の意欲が強い東欧は、アジアや中東と並ぶ原発市場として狙われています。(赤旗 2013618日付)

★ ★ ★ ★ ★

 

 財界など原発を推進してきた勢力は、「原発ゼロ」を望む国民世論に抵抗し、「『原発比率ゼロ』は現実的でない」(日本経団連会長)などと政府に対して圧力をかけ、政府は原発の維持・推進に固執しています。(日本共産党の即時原発ゼロ提言より)

 原発問題は、人の命に関わる問題です。世界ではじめて核兵器が使われた国として「核と人類は共存できない」ことを知っている国として、ヒロシマ・ナガサキそして、フクシマと二度ならず三度までも原子力の恐ろしさを知っている国として、原発の輸出など到底許されるものではありませんthunderthunderthunder

 いまだ、核燃料の処理もできていない状況をみても外国への輸出は無責任極まりない態度ではないでしょうか?

 

 今回の参議院選挙では、「原発問題だけみても」財界ひも付きの自民党か、政党助成金も団体・企業献金も受け取らない日本共産党かを選ぶ選挙ですsign03

生活の中心にすえて

瀬戸内寂聴さんが「原水協通信」インタビューで語っていますsun
「脱原発と言えば有権者が入れてくれるらしいからというので、急に乗り換えて“脱原発”になったりして、本当に国民の側に立っていないですね。
していること、言っていることが。やっぱりぶれていない政党に入れるべきです。
その点では共産党は一貫してぶれないですね」
「私はずっと共産党に入れているんですよflair入れてもほとんど取れないので、私は名前を変えろというのが主張なんです。
…でも今となっては党名を変えない方がいいみたいです。
いろんな政党が出てきてしまって。
太陽の党なんて5日しかもたなかったですからね」。

青年学生の中でも対話するほど支持が広げる面白い選挙という実感をつかみ始めています。政策への共感とともに、党の値打ちを語ると「知らなかった。共産党ってなんかいいな」との声もhappy01
これまでの延長線上でない取りくみで、選挙を生活の中心にすえて奮闘しましょう。

もう公約見直し?

日本記者クラブで開かれた党首討論。
「中日」新聞は「維新 自民寄り目立つ」、「朝日新聞」は「維新の脱原発“見直す”」の見出しが立ちました。
維新の会の石原慎太郎代表は「今から30年代に原発をなくすなんて非常に暴論に近い」と発言annoy
「卒原発」を掲げた「日本未来の党」の政策要綱。
こちらは「世界最高水準の安全規制」を盛り込み、再稼動を認める余地を残しましたcoldsweats02
嘉田由紀子代表は「とくダネ!」に出演。
「イメージは義務教育。9年で卒業したい」と発言。
同番組に出演した日本共産党の小池晃氏。
「政府の原子力委員会が10年以内に再び起こる可能性があると試算まで出している」と指摘し「即時ゼロ」を訴えましたsun
小池氏は「1955年の原子力基本法の時からずっと反対している。すべての原発建設に反対してきた」と述べました。

今日夕方6時から民主会館2階で「原発即時ゼロ・トークカフェ」が行われますflair
吉井英勝・前衆院議員がお話します。誘い合ってご参加ください。

誰に向かう政治か

「大変な怒りの感情が自分の中で沸き起こるのを感じた」-作家の加賀乙彦氏。
「脱原発文学者の会」が発足しました。
加賀氏の発言は大飯原発再稼動に向けられたものです。
同氏は日曜版のインタビューにも登場(10月7日号)。
「安保は解消して、本当に独立するのが理想」と語っています。
゜゜・*:.。..
一方の原発推進勢力の急先鋒、米倉弘昌・経団連会長が浜岡原発を視察(3日)。
「浜岡源原発が再稼動できたら世界的に模範になる事例」
「どうしても原発ゼロにするわけにはいかない」。
★☆※☆
米倉氏は昨日、自民党の新執行部と「政策対話」を行いました。
安倍総裁は原子力推進を「自民党の守るべき一線」と述べました(2面)。
何を守ろうとする政党なのか
国民の生活や安全とは対極にあることは明白です。
加賀氏は言います。
「次々廃炉にして全部お寺にしたらいいと思うのです。炉は供養塔にする。そうすればこれは世界遺産になるでしょう」。
次の世代に何を残すのか政治の質と方向が問われる秋です。

科学者からの問題提起

「原発廃炉は雇用を生む」「原発依存からの脱却を国策に」.
25、26日に行われた、日本科学者会議のシンポジウム「福島原発災害の教訓をどういかすか」.
問題提起したのは福島大学前学長の清水修二氏です。
再生可能エネルギーについては、日本環境学会会長の和田武氏が可能性と展望を具体的数字を挙げて示しましたflair

同会議が月刊で発行する「日本の科学者」。
9月号で若手研究者4人が「2011年以降の社会運動をどう見るか」の鼎談を企画しています。
「一つの問題について共感したり話し合うこと、その関係のなかで新しい解決策というものがでてくるという、共同的な人間関係それ自体が重要な要素となっている」との指摘もhappy01

先週の関西電力東海支社前のでの行動sun
お互いに「どこかで会ってますね。どこでしたっけ」と会話を交わしました。
どうやら何かの学習会だったらしい。
運動自身が人と人の結びつきを広げていき、新しい力をつくっています。
運動の参加者を広げていきましょう。

橋下氏との対決軸

橋下徹・大阪市長が2月に経産省幹部と密会…(2面)。
民主党幹部同席のもとで大飯原発再稼動をめぐり意見交換していたと。
原発再稼動をめぐり、橋下氏は「我慢できるか。無理だったら再稼動しかない」と発言(26日)annoy
節電に取り組む企業には奨励金を支給し、その財源に関西住民に新たな税を課すことまで提案しています。
・゜゜・*:.。..。
4月30日の「中日」新聞は社説で「それでも原子力か」。
同日報道の世論調査では大飯原発再稼動反対は59.5%にflair
「民意」は明確です。

大阪市では敬老パス有料化(半額負担)に「公約違反」と怒りの声が広がっています(4面)typhoon
だって選挙のときは「敬老パス制度を維持します」「さらに高齢者にとって便利なものにするために私鉄でも利用できる制度にします」とまでビラに書いていたのですから。

橋下氏の今日のツイッター。
「日本の国政において大阪での政治決定を反対しているのは共産党だけ」と述べています。橋下氏にもそこはよく見えているようです。
「景気は気。最後は心理的なもの」「僕らのような考えの連中は高橋(洋一)先生、竹中(平蔵)先生の論が響くのです」とツイートしたのが2日前。
2人とも「構造改革のキーパーソン」と言われる人物です。
「景気がいいぞ」と思えば、景気はよくなるとでもいうのか。
対決軸は明確です。
日本共産党の日本改革、経済「提言」の中身を大いに語っていきましょうhappy01

東北の鬼

大江健三郎氏らが記者会見を開き、原発再稼動を許さない取り組み強化を呼びかけました(4面)。
大江氏は福島県の子どもたちの怒りを「静かに怒りを燃やす『東北の鬼』」と表現しましたflair
・゜゜・*:.。..。
『東北の鬼』は岩手県上閉伊郡の一揆を描いた「わらび座」の歌舞劇。
「百姓はみな腹ッコん中サ一匹の鬼住んでるンダ」との台詞がありますsign01
★☆※☆
TPPをめぐり、日米政府間初の事前協議で「全ての品目を交渉対象とする」と日本政府側が表明(1、4面)annoy
米軍再編見直しをめぐっては、日米合意で普天間基地の辺野古「移設」・新基地建設について「現在の計画が唯一有効な進め方である」とあくまで固執(1、2面)pout
゜゜・*:.。
「就活問題どう打開」と題しての森岡孝二・関西大学教授のインタビューを4面に掲載。
「就職活動の過労と不安」にかられる学生の現状を告発します。
同氏の「就職とは何か」「働きすぎの時代」(いずれも岩波新書)も一読あれsun
私たちの腹の中の“鬼”を外に引き出して声をあげなきゃ。

これで「収束」?

福島原発をめぐり突然の「事故は収束」宣言annoy
「えっ、なんで」と思った人も多いはず。
「ホースに雑草が刺さって穴が開いて水漏れ」(14面検証 冷温停止)。
処理水から高濃度ストロンチウムが海へ流出typhoon
「収束」とはほど遠い状況です。
★☆※☆
「収束宣言」と同じ日、名古屋大学で、民青同盟の仲間が立ち上げの中心になったシンポジウムが行われましたhappy01
「私たちの放射能汚染」は190人の参加で会場いっぱいでしたshine
学生、院生、青年、市民、大学教職員と顔ぶれも多彩。
原発問題で意見を言いたい人はたくさんいるはずsun
・゜゜・*:.。..。
23日(祝・金)午後3時から大須万松寺で宣伝を行いますflair
「原発のない日本を、これからを生きる若者と子どもたちにプレゼントしたい」。
全国のクリスマスパレードに呼応して行います。
ぜひ、みなさん参加してください。

四季の里を取りもどせ

「なくせ!原発」の福島集会の会場となった「四季の里」。
広々とした空間の中で、四季折々の景観や伝統工芸、農産物が楽しめる施設。
年間50万人もの人が訪れますflair

全国青年大集会で訴えていた浪江町畜産農家の吉沢さんも紙面に登場(4面)sun
「ふるさとは、まさにそこにいて慈しむものという思いでいっぱい」。
浪江町町長、飯舘村村長など地元の方の訴えが胸に突き刺さるように迫ってきます(3面)。原発はふるさとの四季をも破壊しましたtyphoon
「汚したのだから元に戻せ」のプラカードが共感を引き寄せます(15面)。

夕刊は「米産牛の輸入緩和へ」と厚労省の動きを報道pout
日本国民の“四季の里”、農業を破壊する所業は、もはや“政治”と言えません。
断固としてNOを突きつけ変えていきましょう。

神話はどっち

その瞬間、議場が騒然としました。
志位委員長の予算委員会での質問。
政府から放射能除染について方針の説明を受けていない県があるとの指摘に「要請があれば伝える」と細野豪志・原発担当相。
“聞かれたら答えてやる”と言わんばかりの答弁です(3面)annoy

ツイッター上では、群馬大学の早川由紀夫氏作成の放射能地図が、質問パネルで使われていることが話題にflair
“日本の英知を結集した体制をつくれ”と迫る志位氏の質問に、民主党席で深く頷く議員も。

圧巻は、被害者の苦しみに寄り添い全面賠償を求める志位氏の質問。
「ならば事故は人災との認識か」と迫る志位氏に、“人災”と認めない西沢俊夫・東電社長。枝野幸男経済産業相は「事故は政府と東京電力の人災」と認めざるをえませんでしたsign01

方や、自民党の斉藤健議員。
「原発ゼロ」を求める世論を「危険神話」と非難してみせました(2面)pout
“神話”どころか、原子力委員会が募集した国民の意見の集計結果では98%が「原発廃止」を求めました(1面)happy01
科学的根拠と検証を持たない“安全神話”こそ危険です。

「事故原因の検証・究明がまったく途上だ」と指摘する志位氏。
「究明ぬき、規制機関なしの再稼動はありえない」とたたみ掛けました。
野田首相から「事故原因の究明がすべてのスタートの大前提」との答弁を引き出しました。

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ