カテゴリー「平和」の6件の記事

旗を高く掲げて

ヒトラーの支配に抵抗したドイツのマルチン・ニーメラー牧師。
「いま言いたい」(3面)に登場しています。
「彼らが最初共産主義者を攻撃したとき」の詩で知られますflair
・゜゜・*:.。..。
「ナチ党が共産主義を攻撃したとき、私は自分が多少不安だったが、共産主義者でなかったから何もしなかった。
ついでナチ党は社会主義者を攻撃した。
私は前よりも不安だったが、社会主義者ではなかったから何もしなかった。
ついで学校が、新聞が、ユダヤ人等々が攻撃された。
私はずっと不安だったが、まだ何もしなかった。
ナチ党はついに教会を攻撃した。私は牧師だったから行動した。
しかし、それは遅すぎた」。
★☆※☆
ニーメラーは最初はヒトラーの支持者でした。
ナチの教会に対する国家管理への反対行動によって、強制収容所に収容されますが、生還しました。
戦後は、反戦活動家として反核運動でも活躍しますhappy01
・゜゜・*:.。..。
「橋下大阪市長9条をけなす」の記事(2面)。
「何もしなくても平和は維持される。平和は維持するためには、自らは汗をかかないというのが根源の精神」と述べましたannoy
反動的逆流を断固打ち破るたたかい。
民主主義を守る日本共産党の真価を発揮して躍進の条件を切り開きましょう。

歴史の事実の重み

河村たかし市長が20日に「南京事件はなかった」と発言annoy
中国の南京大虐殺記念館の朱成山館長は「この史実を否定することは、大虐殺を生き残った人びとの苦難をも否定することだ」と強い抗議の意思を即日表明しました(2面)。
「捕虜にせし支那兵の一部5000名を揚子江の沿岸に連れ出し機関銃を以って射殺す…」。
事実は「南京大虐殺を記録した皇軍兵士たち」に「日記」としても記録されていますflair
・゜゜・*:.。..。
河村たかし氏は 、2007年6月14日付のアメリカの「ワシントンポスト」に従軍慰安婦を軍が強制したことはないという広告を出した 経歴がありますpunch
「過去に目を閉ざす者は、結局のところ現在にも盲目になり ます」と述べたのはヴァイゼッカー大統領(1985年 ドイツ連邦共和国・当時)ですshine
★☆※☆
歴史の真実を学び語る努力を片時も怠ってはならない。
沖縄の基地の歴史も原発の歴史も。
「自分は犠牲にならずに利益だけ享受するということが果たして許されるのか」
高橋哲哉氏のインタビュー(9面)の指摘に深く考えさせられる朝ですsun

党創立89周年記念講演を読もう

防衛省は昨日「防衛白書」を閣議で報告し、了承されました(2面)flair
今年これまでに出ている白書は21種類。
09年には「原子力白書」「原子力安全白書」も出ていましたannoy
「白書」は日本の中央省庁の編集による刊行物.。
政治社会経済の実態及び政府の施策の現状について国民に周知させることを主眼とするもの。
政府の施策についての現状分析と事後報告を中心とした公表資料などとも説明されます。

今回の「防衛白書」の特徴。
「“動的な抑止力”を重視する」「今後の日米同盟の更なる深化」。
中国について「高圧的とも指摘される対応」「わが国を含む地域・国際社会にとって懸念事項」と記述。

今日の日刊紙は、志位委員長の党創立89周年記念講演を一挙掲載happy01
1970年代以降に原発の新規立地を許さなかった全国のたたかい、「原発マネー」で総なめにされたマスコミなど、読み応えがあり、元気になりますsun
*・゜゜・*:.。..。
日テレ終戦記念ドラマスペシャル「この世界の片隅に」が8月5日(金) よる9時放送されます。

原作者のこうの史代さんのインタビュー(11面).もぜひ。

死線越えた被災者の知恵と勇気をどう受けとめたらいいか、考えさせられます。

お盆に

“お盆”は「盂蘭盆会」(うらぼんえ)の略。
「逆さまに釣り下げられるような苦しみにあっている人を救う法要」(日本文化いろは事典)が元の意味とかw(゚o゚)w
そんな苦しみにあっている人を救うための政治戦が目の前で日々展開されていますshine

★☆※☆※★ ☆※☆※★
今日4時ごろNHKの「戦争証言アーカイブス トライアルサイト」が開設しますflair
http://www.nhk.or.jp/shogen/
NHKが取材してきた戦争体験の証言をネットで誰もが視聴できるようにしようという試みです。

♪♪♪♪♪
あの戦争の苦しみを二度と繰り返さないことも、総選挙の重大争点です。
“盆踊り”は秋の季語。
日本の政治を前にすすめる新しい秋にするため、流したことのないような汗もかかなきゃsweat01そんな夏ですねsun

「広島のレンズ」

「僕は、そうした自分が所持しているはずの自分自身の感覚とモラルと思想とを、すべて単一に広島のヤスリにかけ、広島のレンズを通して再検討すことを望んだのであった」
大江健三郎氏の「ヒロシマ・ノート」の文章ですflair
同書には被爆後、沖縄に戻った人の『鋭い棘にみちた言葉』も紹介されます。
「日本人はもっと誠意をもってもらいたい。いつもアメリカのご機嫌をとっていて、人間の問題を放置している」annoy
☆★☆★
国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長は核なき世界進展訴え5項目の計画を提示しました。http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-08-03/2009080307_02_1.html
世界の前向きな流れを促進するために「世界大会も総選挙もがんばりたい」(A大学)雨上がりですsun

「平和のための国民審査」

 かえるネット会員の弁護士のAさんから情報提供の返信がありましたhappy01Aさんは去年違憲判決が出たイラク訴訟の弁護団で活躍した方ですheart01
「衆院選挙での“国民審査”で運動の紹介です。このMLの皆さんは「最高裁裁判官国民審査」では「全部バッテン」をしてきた方が多いかと思いますが、意思表示の仕方の一つとして、下記の「平和のための国民審査」も検討していただければ幸いです。http://liveinpeace.jp/
リーフをお求めいただき、「国民審査」を知らない周りの人に広げていただければと思います」flair「国民審査」は有権者が、内閣がえらんだ最高裁裁判官が「憲法の番人」としてふさわしいかを直接チェックできるシステムですgoodちなみに期日前投票制度では、衆院選は公示日の翌日から可能であるのに対して、国民審査は投票日の7日前からになっています。小泉内閣時代に外務官僚のトップとして、自衛隊のイラク派兵を推進した責任者である竹内行夫裁判官も審査の対象です。情報を収集し、よく考えたい問題ですね(o^-^o)
2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ